又私は如何にして心配するのを止めて フィギュア を 愛する ようになったか


by otonase
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

シンナーとアンパンの日々

らりぱっぱー。
この3日程、とってもシンナー中毒な品場です。昨日は近所のスーパーでアンパンを買って食べました。ええ、あのスーパー、パン売り場に30円引きの見切り品がいっぱいあってお昼に重宝なんです。タマにマジで固くなってる奴とか有りますがw

まあ、そんな事はどーでもいいです。


最後の決戦が始まりました。

ベルリン攻防戦です。大阪夏の陣です。ア・バオア・クーの戦いです。

とりあえず、ホワイトサーフェイサーを吹いて、1000番まで磨き上げ、そして下塗りの白を吹きました。

ガイアカラーのExホワイトは、隠蔽力も強いし塗膜もしっかりしてるので、もう、ツルぴかですよ!真っ白ですよ!!!
d0053963_158244.jpg

…美しい…

………

(心の弱いオレ)「…もう、コレで出来上がりでいーんじゃねぇ?てか、そうしない?その方が絶対いいよ…」
(頭の弱いオレ)「あほかー!やるってゆーたら最後までやるんや!このボケナス!」
(心の弱いオレ)「でも、フィギュアの塗装も経験一回しかないのに…どんどん悪くなるだけじゃ…」
(頭の弱いオレ)「あほんだらー!男やったら最後までやるんや!このクソタレ!俺のケツを舐めろやで!!」

葛藤しながらも作業は進みます…




とにかくまあ、デザインとかまとめ直したり、色の参考写真を探したり、お目々の練習とかをしてみます。
d0053963_15162054.jpg

こんな感じ。パーツごとの細かい色なんかは、行き当たりばったりだな…うーん。


まずは最も大切な肌色から。

実は3回位吹き直しましたw

日本橋とかのショーケースで見る塗装済みGKで、どうも性に合わないのが「薄いピンク系でツヤツヤ」って肌なんですよね。

どうにも硬質で色気が感じられない。

ただ、ガイアカラーのベーシックなフレッシュなんかは、モロにこの色なんだなあ。
底にピンクの顔料が沈んでて、上澄みは白。

この色も、きっとPVCの成形色で抜いたりサフレスにすれば柔らかく感じるんでしょうが、がっつり下塗りしちゃった訳ですからこのままは使えません。(サフレスとか、夢のまた夢だわこの原型じゃww)

で、色々と試したんですが、結局はガイヤの「Exフレッシュ」に「橙黄色」の量で陰影2色を作り、最後に「フラットベース」+「クリアーオレンジ」上塗りのヨ式塗りに決定。
d0053963_15324591.jpg

何故グンゼは「黄橙色」なのにガイアは「橙黄色」なんだろ?w

で、次なる大物は髪の毛。

正直コレは攻め切れませんでした
ホントは写真のおねーちゃんみたいな白っぽいブロンドにしたかったんですが、結局黄色を入れちゃうとこの色にはならなかったです。
コレはまた今後の検討材料だなあ。

まあ、とりあえずクリームイエロー系で。
陰色は黒を入れる訳に行かず、必死で色々試して結局茶系に。

うーん、まあまあ…ってトコか…

コレもグラデが難しくて、2回吹き直し。くそう、スキル低いなあああ!!むきーっ!!
d0053963_15443773.jpg


肩アーマーは、ちょっと思うトコロ有って、ツヤツヤピカピカに。
d0053963_15471712.jpg

ほほほ!ツヤぴか!!
黄色系のツヤぴかが決まるとキモチイイですねー。

後は随時マスキングをして吹いたり、チマチマ筆塗りで攻めたりです。
d0053963_1550737.jpg

…ここ不安だなあ…


服の迷彩柄はひたすらチマチマ筆塗りw
d0053963_15522458.jpg


そんなこんなで丸2日。全ての塗り分けが終了。

ドキドキのマスキング剥がしは、思ったより上手くいきました。
懸案のオパーイ渓谷もちょっと漏れただけで、タッチアップで何とかなるレベル。ほーっ。

で、とりあえず組み上げます。
d0053963_15572052.jpg


えーーーーーーーーーーーーっと…
あーーーーーーーーーー…

なんて、いうか…
















生っぽい!!!
なんだコレ!!!!!
(心の弱い俺)「それみろ!それみた事か! 何だこの安っちいツヤツヤ!目に染みる原色!塗り分けガタガタやし筆ムラもムラムラじゃねーーーか! だから言ったんだ!やめときゃ良かったんだ!もう遅い!!全部パーーーーだっ!!」
(頭の弱い俺)「ななな、ナニを言うやら! ここからだよ! プラモはここからなんだよ!  筆ムラも塗り分け線もツヤツヤも原色もウンコ色の銃床もここからが勝負なんだよっ!!


----------------------------------------------------------------------------
<次回予告>

ソヴィエト軍は遂に国会議事堂に突入!戦いは最後の局面へ!! ベルリンの空に勝利の赤旗は翻るのか!? それとも秘密裏に組み立てられた原爆が全てを灰燼に帰すのか!?!?
 
次回!多分最終回!!
「最後の決戦!炎に染まるベルリンに平和の鳩は舞うのか?ゆけむり温泉旅館の美人女将が挑むみちのくお色気グルメツアー連続密室殺人事件!」
乞うご期待っ!!(←シンナー中毒だw)
[PR]
by otonase | 2009-09-10 16:25 | フィギュア!